Vivrant Disc Store

CATEGORY

INFOMATION

  • 初回会員登録時100ポイントプレゼント
  • 11,000円(税別)以上お買上げで送料無料※北海道/沖縄/離島は除く
  • Vivrant Disc Store Instagram
  • 新入荷などお知らせ メルマガ登録 Mail Magazine
  • 中古レコード高価買取します
155件の商品が見つかりました
  • Rava

    Quotation Marks (LP)

    イタリアのジャズ・ミュージシャン/トランペット奏者/コンポーザーEnrico Ravaが、アルゼンチンのブエノスアイレスとニューヨークで吹き込み、ECM傘下のレーベルJAPOに残した76年の名作。

    Rodolfo Mederos、Jack DeJohnette、El Negro Gonzales、Matias Pizarroなどが参加。

    美しい旋律に息を飲むラテン・フレイヴァーに満ちた流麗ジャズA1「Espejismo Ratonera」、

    優雅に立ち上がり徐々に熱く熱を帯びてゆく滑らかなB1「Water Kite」、

    スキャットを絡めたソフト・サンバジャズB3「Melancolia De Las Maletas」など、絶品のアルゼンチン〜ヨーロッパ・ジャズを収録した名作!

    A1 Espejismo Ratonera
    A2 Short Visit To Malena
    A3 Sola
    A4 San Justo

    B1 Water Kite
    B2.1 Quotation Marks
    B2.2 Naranjales
    B3 Melancolia De Las Maletas

    • LP
    • ¥5,500
  • Rahsaan Roland Kirk

    The Case Of The 3 Sided Dream In Audio Color (LP)

    ※こちらはJapan Press Promoです。

    盲目のジャズ・サックス〜フルート奏者Rahsaan Roland Kirkが75年にリリースした2枚組アルバム。

    打ったドラムブレイクから始まるファンキー・ジャズB1「Freaks For The Festival」、レア・グルーヴ度を増したその別バージョンとなるC4、

    ミディアムテンポのジャズ・ファンクA4「High Heeled Sneakers」、

    メロウ・チューンC1「Dream」などを収録!

    A1 Conversation
    A2 Bye Bye Blackbird
    A3 Horses (Monogram/Republic)
    A4 High Heel Sneakers
    A5 Dream
    A6 Echoes Of Primitive Ohio And Chili Dogs
    A7 The Entertainer (Done In The Style Of The Blues)

    B1 Freaks For The Festival
    B2 Dream
    B3 Portrait Of Those Beautiful Ladies
    B4 Dream
    B5 The Entertainer
    B6 Dream

    C1 Dream
    C2 Portrait Of Those Beautiful Ladies
    C3 Dream
    C4 Freaks For The Festival
    C5 sesroH
    C6 Bye Bye Blackbird
    C7 Conversation

    D There Is no music on this side. See release notes

    • LP
    • ¥4,620
  • Tierra

    Together Again (LP)

    Salas兄弟を中心としたチカーノラテングループTierraが81年にリリースした本作。

    Delfonicsのソウル名曲のカバーA2「La La Means I Love You」が素晴らしい!軽いグルーヴを持たせ、ミディアムソウルに仕上げています!夕暮れ時に聴きたいB2「Wanna Get Together Again」、ラテンチューンB4「Tequila」、サルサA4「Celebrate With Tierra」など、やはりラテン/チカーノなナンバーが揃います!

    A1 Ordinary Fellow
    A2 La La Means I Love You
    A3 Night Creatures
    A4 Celebrate With Tierra

    B1 Barrio Suite
    B2 Wanna Get Together Again
    B3 Summer Daze
    B4 Tequila

    • LP
    • ¥0
  • Tito Puente And His Concert Orchestra

    Tito Puente And His Concert Orchestra (LP)

    ラテン界を代表するティンバレス奏者Tito Puente率いるビッグバンドが73年にリリースしたアルバム!

    かっこ良いドラム・ブレイクが散りばめられたファンキー・ラテンB2「Black Brothers」、

    分厚うホーンが炸裂するB3「Matacumbe」、

    名曲を尖ったアレンジでカバーしたA4「Last Tango In Paris」、

    トボけたイントロから華やかなに展開するA2「Mambo Diablo」、

    パーカッシブなA5「Ritual Fire Dance」、

    など全編熱いラテン・ファンクチューン満載!

    A1 El Rey Del Timbal
    A2 Mambo Diablo
    A3 Ah! Ah!
    A4 Last Tango In Paris
    A5 Ritual Fire Dance

    B1 110th St. And 5th Ave.
    B2 Black Brothers
    B3 Matacumbe
    B4 Preparate Para Banarte
    B5 Picadillo

    • LP
    • ¥7,260
  • Cal Tjader

    Breeze From The East (LP)

    数々の名曲を残すラテンジャズ・ヴィブラフォン奏者、Cal Tjaderが64年にVerveからリリースしたアルバム。

    アレンジ/コンダクターにStan Applebaum、パーカッションにWillie Bobo等を招いて制作。

    彼らしいゆったりとメロウに幕を開けるA1「Sake And Greens」をはじめ、ボッサ的な「Black Orchid」、凝ったリズムアレンジのB5「East Of The Sun (West Of The Moon)」、

    そしてジャケット通りの「乗ってけ乗ってけ」な異色のサーフ調A2「Cha」まで、極上のメロウ・ラテングルーヴが満載!どこに針を置いても心地良いサウンドを奏でてくれる素晴らしい1枚!

    A1 Sake And Greens
    A2 Cha
    A3 Leyte
    A4 Shoji
    A5 China Nights
    A6 Fuji

    B1 Black Orchid
    B2 Theme From "Burke's Law"
    B3 Stardust
    B4 Poinciana
    B5 East Of The Sun (And West Of The Moon)

    • LP
    • ¥0
  • Cal Tjader

    Here (LP)

    ラテン・ジャズの名ヴィヴラフォンプ奏者Cal TjaderがサンフランシスコはGreat American Music Hallにて行ったライブ録音アルバム!

    O.C. and Buckwild「What I Represent」、The Beatnuts「Fluid」などで使用されたA3「Morning」のライブ・バージョンを収録!ゆったりとブルージーな始まりから最高ですね!

    繰り返されるリフレインも小粋なB1「Here」やB3「Gary's Theme」など、ひんやりと涼しい風のような彼のヴィブラフォンが堪能できる素晴らしいライブ録音盤!

    A1 Te Crees Que
    A2 Liz-Anne
    A3 Morning

    B1 Here
    B2 If
    B3 Gary's Theme

    • LP
    • ¥0
  • Eddie Palmieri

    Recorded Live At Sing Sing Vol. 2 (LP)

    華やかなブラスがピッタリとリズムに絡みついてゆく艶っぽいサルサA1「Vamonos Pal Monte」、

    パーカッションの洪水となるラテン〜キューバンA3「Mi Mujer Espiritual」、

    Eddieの華麗なるピアノが粋なB3「Dicisiete Punto Uno」、

    ファンク/ソウル〜ジャズなどをクロスオーバーしたカッコ良すぎるディープ・ラテンB1「Sombody's Son」など、

    熱い夜を吹き込んだラテン・アルバムの重要作!

    A1 Vamonos Pal Monte
    A2 Calle De La Vera Cruz
    A3 Mi Mujer Espiritual

    B1 Somebody's Son
    B2 Un Rifle Oracion (A Rifle, A Prayer)
    B3 Diesisiete Punto Uno

    • LP
    • ¥0
  • Eddie Palmieri

    Palo Pa Rumba (LP)

    「Harlem River Drive」をはじめ、数々の名作を残すニューヨーク・ラテン〜サルサの鬼才Eddie Palmieriによるグラミー賞〜ベスト・トラディショナル・トロピカル・ラテン・アルバムに輝いた84年の名盤!

    Jose "Cheo" MedinaやLuis Vergara等がヴォーカルで参加。

    タイトルトラックA1「Palo Pa Rumba」を筆頭に、
    A2「1983」、
    A3「Bomba De Corazon」、
    B2「Prohibicion De Salida」など、

    艶っぽく妖しい魅惑のディープ・サルサを余すことなく収録!

    A1 Palo Pa Rumba
    A2 1983
    A3 Bomba De Corazon

    B1 Bajo Con Tumbao
    B2 Prohibicion De Salida
    B3 Pensando En Ti
    B4 Venezuela

    • LP
    • ¥4,400
  • Conexion Latina

    Calorcito (LP)

    ドイツを拠点に活動するサルサ〜アフロ・キューバンジャズ・オーケストラConexion Latinaが84年にリリースした彼ら唯一のアルバム。

    サンプリング・ネタにもなったエレガントな流麗ロマンチック・サルサ最高峰B4「Latin Groove」の艶っぽさといったらありません!!

    派手なブラスが吹き荒れるサルサ〜キューバンA4「Como El Viento」やB2「Despacito」など、とっても素敵なグルーヴィーでロマンチックなサルサアルバムです!

    A1 Cantando La Melodia
    A2 Calorcito
    A3 Bomba Puertoriquena
    A4 Como El Viento

    B1 Tirate
    B2 Despacito
    B3 Como Volver A Ternerte
    B4 Latin Groove

    • LP
    • ¥0
  • Fania All Stars

    Delicate And Jumpy (LP)

    ニューヨークの名門ラテンレーベル「Fania」所属の腕利き看板アーティスト達によるハウスバンド名義の76年作。

    DJ Muro氏「Fania DJ Series Muro」に収録されたKool G Rap「My Life」ネタとして広く知られるミッド・ラテンファンクB2「Fania All Star's Cha Cha Cha」や、

    B1「Picadillo」、キレの良いホーンやタイトなグルーヴに踊らされるファンクB3「Foofer Soofer」や

    B5「Sabrosa」、そしてストリングスやオーケストラをフューチャーした流れるように心地良いAサイド曲群、唯一のスロウB4「lullaby From Rosemary's Baby」等、サマーフィールに溢れた楽曲を多数収録したラテン〜レアグルーヴの名盤です!

    A1 Desafio (Challenge)
    A2 I'll See You Again
    A3 El Himno De Amor (Anthem Of Love)
    A4 You've Lost That Lovin' Feeling

    B1 Picadillo
    B2 Fania All Stars' Cha Cha Cha
    B3 Foofer Soofer
    B4 Lullaby From Rosemary's Baby
    B5 Sabrosa

    • LP
    • ¥0
  • Gipsy Kings

    Mosaique (LP)

    フランス南部出身のルンバ・フラメンコ〜サルサグループ代表グループGipsy Kingsが89年にリリースしたアルバム。

    キレの良いスパニッシュ・ギターのバッキングに広大なヴォーカルを乗せたA6「Soy」、

    ビールのことしか考えられなくなる暑い日クラシックB1「Volare」、

    泣きのスパニッシュ・ギターがエキゾチックに奏でられるフラメンコ・グルーヴB5「Bossamba」などを収録した彼らの代表作!

    A1 Caminando Por La Calle
    A2 Viento Del Arena
    A3 Mosaique
    A4 El Camino
    A5 Passion
    A6 Soy

    B1 Volare
    B2 Trista Pena
    B3 Liberte
    B4 Serana
    B5 Bossamba
    B6 Vamos A Bailar

    • LP
    • ¥0
  • Sergio Mendes & Brasil '77

    Homecooking (LP)

    古くからブラジル音楽の重鎮として活躍するパイオニアSergio Mendes率いるグループが76年にリリースしたアルバム。

    キュートな女性ヴォーカルがメロウに歌うA3「It's So Obvious That I Love You」、

    陽だまりラテン・グルーヴA1「Sunny Day」、

    ドラムにHarvey Mason、ピアノにDavid Grusin参加のグルーヴィーなラテン・フュージョンA5「Shakara」、

    カントリーなどの要素も垣間見れるB2「Cut That Out」、

    ファンキーなB5「Home Cooking」、

    などグレイトなラテン〜クロスオーバーな作品となっています!

    A1 Sunny Day
    A2 Hey People, Hey
    A3 It's So Obvious That I Love You
    A4 Emorio
    A5 Shakara

    B1 Where To Now St. Peter
    B2 Cut That Out
    B3 Tell Me In A Whisper
    B4 It's Up To You
    B5 Homecooking

    • LP
    • ¥2,750
  • Jorge Santana

    It's All About Love (LP)

    ギタリストCarlos Santanaの弟であり、フリー・ソウルクラシック「Sandy」を収録した名作1stアルバムで知られるJorge Santanaが79年にリリースした2ndアルバム。

    少し意外なところでニューオリンズの重鎮Allen Toussaintがプロデュース!

    The Ray Camacho Bandのテイクでも知られる爽快パーカッシブ・ラテン・ブギーダンサーB2「New York New York」、

    刻むカッティングとキレの良いピアノと分厚いベースラインが作り出すディスコB1「Feeling Good」、

    夕暮れのミディアム・ソウルB4「It's All About Love」などを収録!

    A1 Three Mile Island
    A2 Love Me Tonight
    A3 Ain't No

    B1 Feeling Good
    B2 New York, New York
    B3 My Inspiration
    B4 It's All About Love

    • LP
    • ¥2,970
  • Moacir Santos

    Carnival Of The Spirits (LP)

    ブラジル出身のジャズサックス奏者〜ソングライターMoacir Santosが名門ブルーノートから76年にリリースしたアルバム。

    ソウルフルな女性シンガーLynda LawrenceのデュエットA4「Sampaguita」は優雅なラテン・ブラジリアン・メロウ〜スムース・ジャズ!

    妖艶でエキゾチックなジャズ・ファンクB3「Route ∞」や広大なA1「Quiet Carnival」、複雑なリズムが絡み合いながら進行してゆくジャズトラックA3「Kamba」、ジャズ・サンバ・フュージョンB4「Anon」、メロウなA2「Jequie」など収録!

    A1 Quiet Carnival
    A2 Jequie
    A3 Kamba
    A4 Sampaguita

    B1 Coisa No. 2
    B2 Tomorrow Is Mine
    B3 Route Infinity
    B4 Anon

    • LP
    • ¥6,380
  • The Freedom Sounds featuring Wayne Henderson

    Soul Sound System (LP)

    Groovy Jazz Funk/Soul Jazz!!Jazz Crusadersのトロンボーン奏者/コンポーザーWayne Henderson率いるグループSoul Sound Systemが68年にリリースしたJazz Funkな名盤2ndアルバム!

    アフロ〜キューバンなリズムを軸にファンキーなアンサンブルがのるA1「Behold The Day」、バカラック定番ナンバーをクールなラテンジャズでアレンジしたA2「What The World Needs Now Is Love」、ブーガルースタイルが最高なB1「Soul Sound System」、パーカッシブに疾走するラテンファンクB2「It Was A Very Good Day」、ヒップで洒落たアレンジに惹きつけられるB3「Are You Sure」にはドラムブレイクあり!内容最高ラテンジャズ〜ソウル・ジャズ名盤!

    USオリジナル

    A1 Behold The Day
    A2 What The World Needs Now Is Love
    A3 Love-Out

    B1 Soul Sound System
    B2 It Was A Very Good Year
    B3 Are You Sure
    B4 All You Need Is Love

    • LP
    • ¥0
  • Joe Bataan

    Rap-O Clap-O (7)

    ラテンディスコ「Sadie」などで知られるJoe Bataanの79年リリースシングル。

    イントロからピュンピュンいっちゃってますが、得意のラップをカマしたキャッチーなディスコラップ!

    A Rap-O Clap-O
    B Rap-O Clap-O (Instrument-O)

    • 7
    • ¥0
  • Jimmy Castor

    Ham Hocks Espanol (7)

    Rare Groove〜Funky Breakクラシック「It's Just Begun」で知られるJimmy Castorが67年に残した「Hey Reloy」からのシングルカットとなる7inch!カウベルが強い印象を残すブレイクパートを散りばめた「Ham Hocks Espanol」はZ-TripやNu-Soundで使用されたファンキー・ブーガルー!カップリングの「Hey, Leroy, Your Mama's Callin' You」も超ご機嫌なファンキーソウル!

    A Hey, Leroy, Your Mama's Callin' You
    B Ham Hocks Espanol

    • 7
    • ¥2,200
  • Dr. Buzzard's Original Savannah Band

    Sunshower (7)

    「Elbow Bones and The Racketeers」のKid Creoleや女性シンガーCory Dayeが在籍したポップ・バンド、Dr. Buzzard's Original "Savannah" Bandが76年にリリースした唯一無二の個性を放ったアルバムからのカットシングル。

    Ghostface Killah「Ghost Showers」にてサンプルされた南国のラテントロピカル・ポップ「Sunshower」、「Night in Newyork」な週末摩天楼ディスコ「I'll Play the Fool」を収録!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/XHemztB0dtA?si=NL14t_odP2oJZzGp" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Savannah Band – I'll Play The Fool
    B Savannah Band – Sunshower

    • 7
    • ¥0
  • War

    Why Can't We Be Friends? (7)

    ラテン/ロック〜ファンク/ディスコなど、多彩なスタイルを見事に調和させたカリフォルニアのバンド、Warが75年に残したシングル!

    ピースフルなメッセージを込めたジャンフレスに愛される名曲!

    A Why Can't We Be Friends
    B In Mazatlan

    • 7
    • ¥1,980
  • Paulinho Da Costa

    Deja Vu (7)

    Sergio MendesやElla Fitzgerald、Sarah Vaughanなどとも共演したブラジル、リオデジャネイロ出身の打楽器奏、Paulinho Da Costaが77年に残した名作フュージョンアルバム「Happy People」から2曲をカットしたシングル!

    軽快なブラジリアンフュージョン「Deja Vu」、キレの良いブラスやギターのカッティングに体を揺ささぶられる熱いフュージョン「Love Till The End Of Time」ともにかっこ良いです!

    7inchもあまり見ないと思います

    A Deja Vu / Love Till The End Of Time
    B Love Till The End Of Time

    • 7
    • ¥4,400
  • Eastside Connection

    You're So Right For Me (7)

    定番ブレイク「Frisco Disco」で知られる男女混成グループEastside Connectionが77年にシングル・オンリーで放ったアナザークラシック!!

    多幸感と高揚感に包まれる最強のフロア・キラーなラテン・トロピカル・ディスコの名曲!

    DJ Muro氏をはじめ、さまざまなDJがプレイしてきた人気曲!

    ファンキーで流麗なラテン・ディスコ「Over Please」もかっこいい!

    A You're So Right For Me
    B Over Please

    • 7
    • ¥0
  • Hugh Masekela

    Tomorrow (LP)

    アフロビートやジャズと80年代らしいひんやりとしたシンセを調和させたエレクトリックな楽曲が並びます!

    エキゾチックでクールなアフロ・シンセ・ディスコB3「Something For Nothing」、男女のヴォーカルを配したブリージン・ソウルダンサーB1「Bring Him Back Home」、清涼感溢れる爽快メロウ・シンセフュージョンB4「Serengeti」、異色なA2「Mayibuye」などアーバンな80'sサウンドと彼のルーツであるアフロ感が混ざり合った素晴らしい内容となっています!

    A1 Bring Him Back Home
    A2 Mayibuye
    A3 Ke Bale
    A4 London Fog

    B1 Everybody's Standing Up
    B2 Bird On The Wing
    B3 Something For Nothing
    B4 Serengeti

    • LP
    • ¥0
  • George Duke

    Reach For It (LP)

    数多くの名作を残し、2013年に惜しくも他界した名プロデューサー/鍵盤奏者、George Duke が77年にリリースしたアルバム。

    T Leon "Ndugu" ChanclerやSybil Thomasなどが参加。

    WCが使ったヘヴィーで重心の低いファンク・チューンA3「Hot Fire」、トロピカルなラテン・ディスコA3「Hot Fire」、表現力豊かでキュートな女性ヴォーカルに惹きつけられるB2「Searchin' My Mind」、Sergio Mendes系ブラジリアン・フュージョンB4「Diamonds」など、今作も多彩なジャンルをクロスオーバーさせた素晴らしい1枚!

    A1 The Beginning
    A2 Lemme At It
    A3 Hot Fire
    A4 Reach For It

    A5 Just For You
    B1 Ómi (Fresh Water)
    B2 Searchin' My Mind
    B3 Watch Out Baby!
    B4 Diamonds
    B5 The End

    • LP
    • ¥2,530
  • Bug Alley

    Bug Alley (LP)

    カナディアン・シンガーソングライターKaren Youngがリード・ヴォーカルを務めたカナダの男女混声ジャズコーラスグループBug Alleyが80年に残した唯一のアルバム。

    洒落たラテン・ジャズボッサB1「Sancho Suite」、彼らのオリジナルとなるぴったりと息の合ったハーモニーが素晴らしいA1「Bop Follies」、Art PepperのA4「Art's Oregano」、Miles DavisのB4「Milestones」カバーなど、全編スキャットとラテン・フレイヴァーに彩られた洒落たジャズアルバム!

    A1 Bop Follies
    A2 Down For The Count
    A3 Bijou
    A4 Art's Oregano
    A5 Steppin' Around
    A6 Boswell Meddley /Dinah/Heebie Jeebies/Everybody Loves My Baby

    B1 Sancho Suite
    B2 Footprints
    B3 Daybreak
    B4 Milestones

    • LP
    • ¥2,380
  • Flora Purim

    Open Your Eyes You Can Fly (LP)

    Airto Moreiraと共にUSジャズフィールドでも活躍したブラジル、リオデジャネイロ出身の女性シンガーFlora Purimが76年に残したアルバム。

    もちろんAirtoを始め、George Duke、Alphonso Johnson、Ron Carter、Chick Corea、NduguにHermeto Pascoal等、豪華ゲスト陣がバックアップした本作。

    ファンキーなベースから幕を開けるブラジリアン・ソウル〜ジャズファンクなどをクロスオーバーさせたA1「Open Your Eyes You Can Fly」、開放的なスキャットが炸裂するブラジリアン・フュージョンA2「Time's Lie」、Chick Corea作のA3「Sometime Ago」、メロウ・グルーヴB3「Conversation」など、ブラジリアン・フュージョン〜ジャズファンクを収録!



    A1 Open Your Eyes You Can Fly
    A2 Time's Lie
    A3 Sometime Ago
    A4 San Francisco River

    B1 Andei (I Walked)
    Ina's Song (Trip To Bahia) / Transition
    B2a Ina's Song (Trip To Bahia)
    B2b Transition
    B3 Conversation
    B4 White Wing / Black Wing

    • LP
    • ¥2,750
  • Willie Bobo And The Bo-Gents

    Do What You Want To Do...(LP)

    Cal TjaderやTito Puenteの楽団で活躍したニューヨーク、ハーレム出身のラテン・ティンバレス奏者Willie BoboがLAで結成した自身のグループを率いて吹き込んだラテン〜ジャズファンクアルバム!!

    叩きつけられるタイトなドラムが強靭なグルーヴをつくるドープなラテン・ファンクA1「Do What You Want To Do」のかっこ良さったらないです!

    やさぐれた出だし、続くファズギターがゲットーの荒っぽさを醸し出すA4「Come Together」、ファンク・ジャムB1「Broasted or Fried」、洒落たラテンブガルーB4「Never You Mind」など収録したキラーラテンアルバム!   

    オリジナルはレアです!

    A1 Do What You Want To Do
    A2 Shut Up And Pay Attention
    A3 Dindi
    A4 Come Together
    A5 Soul Foo Yong

    B1 Broasted Or Fried
    B2 The Thrill Is Gone
    B3 How Can I Say Goodbye?
    B4 Never You Mind

    • LP
    • ¥9,350
  • Willie Bobo

    Juicy (LP)

    NY出身のラテン〜ジャズ・パーカッショニスト/ティンバレスの名手Willie BoboがVerveよりリリースしたタイトル通りジューシーなジャケットもナイスな67年作。

    Temptations名曲をヒップにカバーしたB1「Ain't Too Proud To Beg」、B2「Music To Watch Girls By」、ドープで妖しい輝きを放つフロア・キラーB5「Roots」、胡散臭さが半端では無いディープな異空間A5「La Descarga Del Bobo」、ヒットするブレイクから幕を開けるラテン・ブガルーA6「Juicy」、サックスの吹きっぷりも最高なソウルフルなラテン・ジャズ B3「Dreams」など全編洒落たラテンチューンを満載!

    USオリジナル

    • LP
    • ¥5,280
  • Various

    Salsafania (LP)

    後半にはパーカッション乱れ打ちのブレイクが待ち構えるラテンファンクWillie ColonによるB2「MC2」、パーカッショニストRay BarrettoによるB5「The Soul Drummers」、その他、華やかでいろけのあるSalsaトラックを満載!ジャケも最高ですね。

    A1 Fania All Stars – Descarga Fania
    A2 Orchestra Harlow – No Hay Amigo
    A3 Ray Barretto – Guarare
    A4 Johnny Pacheco– El Chivo
    A5 Orquesta Novel – Salsamania

    B1 Ray Barretto – Power
    B2 Willie Colón – MC2 (Theme Realidades)
    B3 Orchestra Harlow – La Cartera
    B4 Johnny Pacheco – Yo No Parlevu France
    B5 Ray Barretto – The Soul Drummers

    • LP
    • ¥3,630
  • Mongo Santamaria

    Stone Soul (LP)

    キューバ出身のラテンジャズパーカッショニストMongo Santamariaが69年にリリースしたアルバムにしてラテン・レアグルーブの人気作!Bernard PurdieやLouis Gasca、Hubert Lawsなの腕利きのミュージシャンが参加した豪華なアルバム。

    ヒットしまくるパーカッションが怒涛のように繰り返されるTemptationsのファンキーソウルB5「Cloud Nine」カバーが強烈!

    Lou Donaldsonのジャズ名曲をラテン・ブガルー的にカバーしたB2「Who's Making Love」、麗しきピアノ・ラテン・ジャズA4「Where We Are」、グルーヴィー・ラテンA5「Hitchcock Railway」、B3「The Now Generation」等、数々の名曲をファンキーかつラテン・フィーリングにカバーした素晴らしい内容を誇る名盤です!

    A1 See-Saw
    A2 Son-Of-A-Preacher Man
    A3 Love Child
    A4 Where Are We
    A5 Hitchcock Railway

    B1 Stoned Soul Picnic
    B2 Who's Making Love
    B3 The Now Generation
    B4 Little Green Apples
    B5 Cloud Nine

    • LP
    • ¥2,970
  • Mongo Santamaria

    Workin' On A Groovy Thing (LP)

    数々の名盤を残すキューバ出身の名パーカッショニストMongo Santamariaが69年にリリースしたソウル名曲カバーを多数収録したアルバム!

    ヴォーカル入りの熱いラテンファンクA4「We Got Latin Soul」、色々なアーティストがカバーしたBlood Sweat & TearsのカバーA2「Spinning Wheel」、Isley BrothersカバーB1「It's Your Thing」、Stevie WonderカバーB2「My Cherie Amour」、Marvin GayeカバーとなるB4「Ain't That Peculiar」もヒップなラテンファンクで最高です!

    A1 Workin' On A Groovy Thing
    A2 Spinning Wheel
    A3 Too Busy Thinking About My Baby
    A4 We Got Latin Soul
    A5 Getting It Out Of My System
    A6 Proud Mary

    B1 It's Your Thing
    B2 My Cherie Amour
    B3 Get Back
    B4 Ain't That Peculiar
    B5 Twenty-Five Miles

    • LP
    • ¥2,430
  • Mongo Santamaria

    Mongo's Way (LP)

    ラテン・パーカッション〜コンガ奏者Mongo Santamariaがパーカッション奏者Armando Perazaをゲストに招き71年に制作したアルバム。

    パーカッションの香水となる灼熱のラテン・ファンク〜A1「Tell It」、A2「The Letter」、ラテンジャズA3「Listen Here」、勢いのあるB2「Featherbed Lane」やサルサ・フレイヴァーなB5「Congo Blue」など、素晴らしいラテンチューンを満載!

    A1 Tell It
    A2 The Letter
    A3 Listen Here
    A4 Sometimes Bread
    A5 Geechee Girl

    B1 Hippo Walk
    B2 Featherbed Lane
    B3 Saoco
    B4 Afro Walk
    B5 Congo Blue

    • LP
    • ¥2,380
  • Gato Barbieri

    Chapter One: Latin America (LP)

    アルゼンチン出身のSax奏者、Gato Barvieriが地元のミュージシャンと制作し73年にリリースしたアルバム。

    スピリチュアルでアフロなラテンジャズ・ファンクA1「Encuentros」、哀愁のメロウB2「Nunca Mas」など、彼らしいエモーショナルで流麗なるラテン・ジャズを収録しています!


    A1 Encuentros
    A2 India
    La China Leoncia Arreo La Correntinada Trajo Entre; La Muchachada La Flor De La Juventud

    B1a Part One
    B1b Part Two
    B1c Part Three
    B1d Part Four
    B2 Nunca Mas
    B3 To Be Continued

    • LP
    • ¥2,200
  • Yutaka (横倉 豊)

    Brazasia (LP)

    Sergio Mendesのツアーにも参加した日系アメリカ人ピアニスト/琴奏者Yutaka=横倉 豊氏が90年に残した最高傑作と名高い名盤!

    オリエンタルで優美な琴の虜、極上のブラジリアン・フュージョンA1「Brazasia」、胸を締め付けるロマンチックなイントロから幕を開けるクリスタルなB3「(If I Only Have) One Chance」、ブリージン・メロウダンサーB5「Say You Do」、ブラジリアン・ディスコティックA5「Lambada Nova (You're Good For Me)」など、捨て曲皆無、全編驚愕のクオリティを誇る名盤かつレアなアルバム!

    録音はアメリカながらもアナログ・リリースはスイス盤のみの希少盤です!

    A1 Brazasia
    A2 East By South
    A3 Morena
    A4 Chuva
    A5 Lambada Nova (You're Good For Me)

    B1 Urban Jungle
    B2 Wayward Wind
    B3 (If I Only Have) One Chance
    B4 São Jorge
    B5 Say You Do

    • LP
    • ¥14,800
  • Bill Summers

    Feel The Heat (LP)

    ジャズ・パーカッショニストBill Summersが77年にPrestigeからリリースした記念すべき1stアルバムにして人作!

    Skip ScarboroughがプロデュースしAlphonse MouzonやPete Escovedoなどが参加。

    Common「A Film Called (Pimp)」や「I Got A Right Ta」、Madlib 「Curitiba」などでサンプリングされたB1「Brazilian Skies」は、多くのDJが愛したブラジリアン・フュージョンの最高峰!

    「Diggin' Ice」的なひんやりとしたメロウ・グルーヴィー・ソウルA2「 Come Into My Life」など、爽快なラテン〜ブラジリアンサウンドを満載したアルバム!

    A1 Just A Matter Of Time (Before The Beat Gets Your Mind)
    A2 Come Into My Life
    A3 People Know
    A4 No One

    B1 Brazilian Skies
    B2 Check It Out
    B3 Que Sabroso
    B4 Drum Suite

    • LP
    • ¥0
  • Bill Summers & Summers Heat

    Straight To The Bank (LP)

    ラテン〜ジャズ・ファンクパーカッショニストBill Summersがソロ名義の活動と並行して、自身のバックバンドSummers Heat名義で78年にリリースしたアルバム。

    フルートがマッチしたメロウ・ソウルA2「Your Love」、
    シングルカットもされたラテン・ディスコA5「Straight To The Bank」、ソウルフルな女性コーラスが瑞々しいメロウ・ブラジリアンダンサーB2「It's On My Mind」、サルサB3「El Barrio」、ラテン・ファンクA4「Olado」など、
    あらゆるジャンルをクロスオーバーした充実の内容です!

    A1 Woo Me Baby
    A2 Your Love
    A3 Love, Not My Life
    A4 Olado
    A5 Straight To The Bank

    B1 Creepy Crawlers / Landing And Visit
    B2 It's On My Mind
    B3 El Barrio
    B4 All I Want
    B5 Creepy Crawlers / Exit

    • LP
    • ¥2,980
  • Tania Maria

    Piquant (LP)

    数々の名作を残すブラジル出身のシンガー/コンポーザーTania Mariaが81年にリリースしたアルバム。プロデュースはCal Tjader!

    エレガントなピアノと中盤のスキャットが秀逸なブラジリアン・ジャズB2「Super Happy」、
    キレの良い軽快なバッキングがグルーヴィーなA4「Chiclete Com Banana」、
    メロウ・ジャズA2「It's Not For Me To Say」、
    ジャズ・ヴォーカルA3「Triste」、
    キレの良いスキャット・ヴォーカルを乗せるA1「Yatra-Ta」など、リゾート地で聴きたくなる心地良いブラジリアンアルバムとなっています!

    A1 Yatra-Ta
    A2 It's Not For Me To Say
    A3 Triste
    A4 Chiclete Com Banana

    B1 Lemon Cuica
    B2 Super Happy
    B3 Comecar De Novo
    B4 Vem P'ra Roda

    • LP
    • ¥0
  • Tania Maria

    Made In New York (LP)

    ブラジルのコンポーザー/シンガー/ピアニスト、Tania Mariaの85年リリースアルバム。MuroさんがMixに収録したメロウなブラジリアンA2「E Carnival」、ビート感がかっこいいジャズのA1「Don't Go」、パーカッシブな B1「Made In New York」洗練されたブラジリアンナンバーを多数収録しています!

    A1 Don't Go
    A2 E Carnival
    A3 My Space
    A4 I Do Love You

    B1 Made In New York
    B2 Together
    B3 Forock
    B4 Walking In The Rain

    • LP
    • ¥2,200
  • Jorge Dalto & The Interamerican Band

    Urban Oasis (LP)

    「Chevere」が人気のアルゼンチン出身のピアニスト、Jorge Daltoが85年にリリースしたアルバム。

    Benny Golsonの名曲をラテン・ボッサにアレンジしたA3「Killer Joe」、女性ヴォーカルをフューチャーしたA4「Ease My Pain」、ラテン・フュージョンB1「Skydive」、軽快なサンバA1「Samba All Day Long」など、良質なブラジリアン〜ラテントラックを収録!

    A1 Samba All Day Long
    A2 The Love Of My Life
    A3 Killer Joe
    A4 Ease My Pain

    B1 Skydive
    B2 La Costa
    B3 Sentido De Sete

    • LP
    • ¥0
  • Daniel Ponce

    Arawe (LP)

    キューバ出身のパーカッショニスト Daniel Ponce が87年に残したアルバム!

    「Latin Spectrum」でピックアップされた華やかなサルサB1「Oromi」、Tito Puente がマリンバで参加したB2「Holiday」、Joe ClaussellがピックアップしたパーカッションがヒットしまくるA1「Arawe」、ファンキーなビートから幕を開けるサルサA2「No Comprendo」などキラーなラテン〜サルサチューンが満載です!

    A1 Arawe
    A2 No Comprendo
    A3 Reputación

    B1 Oromí
    B2 Holiday
    B3 Pachanga

    • LP
    • ¥2,530
  • Bossa Rio

    Alegría (LP)

    ※こちらは71年Pressです。
    あらゆるシンガーがカバーした名曲A1「Spinning Wheel」やブラジリアン名曲A2「Zazueira」、女性コーラスが心地良いB3「Eleanor Rigby」、ビートルズ・カバーB5「Blackbird」などなど、ボッサ〜MPB〜ブラジリアンを収録です!

    A1 Spinning Wheel
    A2 Zazueira
    A3 Girl Talk
    A4 The Night Has Thousand Eyes
    A5 What A Pity = Que Pena

    B1 With Your Love Now
    B2 Open Your Arms
    B3 Eleanor Rigby
    B4 Don't Go Breaking My Heart
    B5 Blackbird

    • LP
    • ¥2,200
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

CATEGORY

ページトップへ