Vivrant Disc Store

CATEGORY

INFOMATION

  • 初回会員登録時100ポイントプレゼント
  • 11,000円(税別)以上お買上げで送料無料※北海道/沖縄/離島は除く
  • Vivrant Disc Store Instagram
  • 新入荷などお知らせ メルマガ登録 Mail Magazine
  • 中古レコード高価買取します
236件の商品が見つかりました
  • Brian Eno - David Byrne

    The Jezebel Spirit (7)

    エレクトリック〜アンビエントの重鎮Brian EnoとTalking HeadsのDavid Byrneがの共演として81年に放ったコラボアルバムの名盤「My Life In The Bush Of Ghosts」からのシングルカット。

    Side-B「Regiment」は、危険な香りを撒き散らしながらズブズブと繰り返されるジャジー・ビートに女性ヴォーカル=Dunya Yunisがオリエンタルに妖艶に絡む異空間なドープ・ロックグルーヴ!!

    アフリカン・ディスコ〜ハウシーな「The Jezebel Spirit」は Danny Krivit のエディットでも知られています!

    A The Jezebel Spirit
    B Regiment

    • 7
    • ¥5,280
  • A.M.P.

    Piano In The Dark (7)

    Nice & Smooth「Let It Go」の元ネタとして知られるBrenda Russellの「Piano In The Dark」を原曲に忠実に、かつ分厚いビートを加えるなど素晴らしいアレンジを加えたグレイトカバー!

    原曲通りのイントロのピアノから幕を開け、クラブユースなビート、そして切ない女性ヴォーカルなど、全てがハマってます!

    数あるカバーものの中でも相当なクオリティと言っても過言ではありません!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/ZLA41rG8-cU?si=ZrrLttRJgX_f6Yhc" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Piano In The Dark
    B Fascination

    • 7
    • ¥0
  • Antena

    Seaside Week End (12)

    フランスのジャズシンガーIsabelle Antena名義でリリースした86年リリースアルバム「En Cavale」からのカットシングル!

    アルバムバージョンと違い、波音をバックにパーカッシブなブレイクが追加された素晴らしいバージョン!

    エレガントなピアノ、透明感のある歌声、メロディーライン、「Seaside Week End」というタイトル、ジャケットのアートワーク、全ての要素が一体となった極上のラウンジ/ボッサ、サマークラシック最高曲です!

    あまり取り上げられることが少ないですが「Naughty Naughty」もSadeなどを彷彿とさせる、繊細なピアノが奏でる儚い旋律に惹き込まれるメロウ曲!

    A Seaside Week End
    B1 Naughty Naughty
    B2 Don't Think About It

    • 12
    • ¥4,840
  • Area Code 605

    Stone Fox Chase (12)

    謎のArae Code 605なるプロジェクトが83年に残したシングル。

    昔から人気のロック系ディスコ~オールドスクール・ブレイクスArea Code 615の「Stone Fox Chase」を色々と手を加えて非常に使いやすくエディットしてしまいました!

    結果、最高ですねこれは!

    A E. Clayton– Cocaine (Live)
    B Area Code 605– Stone Fox Chase

    • 12
    • ¥0
  • A Forest Mighty Black

    Candyfloss (12)

    名門Acid Jazzレーベルのコンピにも参加していたドイツのプロデューサーBernd KunzやRainer Truby主宰のCompostレーベル、から記念すべき第1弾として放たれた94年作。

    Novi Singersのスキャットを拝借したグルーヴィ・フュージョン・ボッサ「Candyfloss」、ともに

    ブラジルのジャズピアニスト、Tenorioの名曲「Nebulosa」を使ってグルーヴィー・ジャズ・ブレイクスに仕立てた「Fresh In My Mind」ともにセンスが光るナイスな1枚!

    A Candyfloss
    AA Fresh In My Mind

    • 12
    • ¥1,320
  • A Forest Mighty Black

    Candyfloss (12)

    名門Acid Jazzレーベルのコンピにも参加していたドイツのプロデューサーBernd KunzやRainer Truby主宰のCompostレーベル、から記念すべき第1弾として放たれた94年作。

    Novi Singersのスキャットを拝借したグルーヴィ・フュージョン・ボッサ「Candyfloss」、ともに

    ブラジルのジャズピアニスト、Tenorioの名曲「Nebulosa」を使ってグルーヴィー・ジャズ・ブレイクスに仕立てた「Fresh In My Mind」ともにセンスが光るナイスな1枚!

    A Candyfloss
    AA Fresh In My Mind

    • 12
    • ¥1,320
  • Jah Wobble

    Snake Charmer (LP)

    主役であるJah Wobble、EdgeことU2のDavid Howell Evans、 Holger Czukay、Jaki Liebezeit、
    作詞にはArthur Russell、そしてFrancois Kevorkianプロデュースなど、信じられないメンバーが集結し制作された83年リリース作。

    全曲素晴らしいですが、A2「Hold On To Your Dreams」は、ひとつひとつのパートが広がるサウンドスケープの美しさに、圧倒されるダビー・メロウディスコ!

    分厚いビートの上を縦横無尽に飛び交うシンセが絡み合うアフロ・フレイヴァーなB1「It Was A Camel」、

    など、当時相当に最先端であっただろうと容易に想像がつく、ハイセンスな1枚!

    USオリジナル

    A1 Snake Charmer
    A2 Hold On To Your Dreams

    B1 It Was A Camel
    B2 Sleazy
    B3 Snake Charmer (Reprise)

    • 12
    • ¥0
  • Al Collie And The VIPs

    The First Of May (LP)

    ベーシストAl Collieを中心にバハマで活動したグループAl Collie And The Vipsの年代不明アルバム。

    タイトルからお察しの通りBooker T & The M.G.'sが71年に残したStaxファンククラシックとなるカバーA6「Melting Pot」は、ひたひたと繰り返されるドープなキラー・アイランド・ファンクグルーヴ!中盤以降に潜む長尺ドラム乱れ打ちも聞き逃し厳禁!

    アフロ・トライバルなA1「The First Of May」、
    ソウルフル〜レゲエB2「Sugar, Sugar」などを収録したマイナーな1枚!

    A1 The First Of May
    A2 Washie
    A3 Here Comes The Sun
    A4 Junkanoo
    A5 Yellow Bird
    A6 Melting Pot

    B1 Suzanne
    B2 Sugar, Sugar
    B3 Don't Let The Sun Catch You Cryin'
    B4 High Flying Bird
    B5 Rough Rider
    B6 Love Story

    • LP
    • ¥5,170
  • Tina Charles

    Heart 'n' Soul (LP)

    キュートな歌声で知られる英国の女性シンガーTina Charlesの77年作。

    甘酸っぱさに満ちたディスコ・ポップ A2「I'll Go Where Your Music Takes Me」、イントロのコーラスからトロトロになってしまうブルーアイドソウル/AOR B3「I'll Be Your Light」、 切ないヴォーカルが印象的なB4「Ain't Gonna Hide My Love」、 ファンキーなディスコB2「I Gotta Dance With You」、可憐なノーザン・ソウルA3「Stop What You're Doing」など、全編、彼女のキュートで可憐な歌声、多幸感に満ちたラブリーな作品となっています!

    Europeオリジナル

    A1a Love Bug
    A1b Sweets For My Sweet
    A2 I'll Go Where Your Music Takes Me
    A3 Stop What You're Doing To Me
    A4 Rendezvous

    B1 Fallin' In Love In Summertime
    B2 I Gotta Dance With You
    B3 I'll Be Your Light (In Your Moment Of Darkness)
    B4 Ain't Gonna Hide My Love
    B5 Go

    • LP
    • ¥0
  • The Goodtime Girls

    The Goodtime Girls (LP)

    渋いベースラインとグルーヴィーな演奏が冴える人気曲カバーの「Spinning Wheel」!

    ドイツのバンドリーダー/コンポーザーFrank Valdorが送り出した若き女性トリオThe Goodtime Girlsが73年に残した唯一のアルバム。

    Barbara Acklinをはじめ、あらゆるシンガーのメイクで知られるB3「Spinning Wheel」は、ファットに打ったビートにファンキーなコーラスやブラスがカッコ良いソフト・ロック〜サイケデリックカバーで最強です!

    やはりタイトなビートに若きヴォーカル・コーラスを乗せたノーザン風ブルーアイド・ソフトロックA5「Moon River」、

    陽だまり系フォーキー・グルーヴィーなB5「Vaya Con Dios」

    ハンドクラップが弾けるA2「Wig-Wan Bam」など収録!

    A1 Beautiful Dreamer
    A2 Wig-Wam Bam
    A3 Somewhere, My Love
    A4 Love Theme From "The Godfather"
    A5 Moon River
    A6 Let's Have A Good Time

    B1 Spanish Eyes
    B2 Kiss Me, Honey Honey
    B3 Tomorrow
    B4 Spinning Wheel
    B5 Vaya Con Dios
    B6 On Top Of Old Smokey

    • LP
    • ¥2,200
  • Spats

    Spats (LP)

    フロリダはTK傘下のGood Timesレーベルからリリースされた白人5人からなるロック/ソウルバンドSpatsが78年に残した唯一のアルバム。煌めくギターのカッティングから幕を開けるグルーヴィー・ソフトロックA1「Hot Summer Madness」、タイトなビートやリズムアレンジにセンスが光るA3「(Your Lovin' Is) Everywhere」、幸福感に満ちたブラスに惹かれるピースフル・AORなB4「Street Love」、シティ・ポップのような幕開けとなるパヤッパ・コーラスがキャッチーなミディアム「Soul Searchin’ Lady」などなど、マイアミ産AOR〜ブルーアイド・ソウル名盤です!最近、見つからなくなってきました!USオリジナル!

    A1 Hot Summer Madness
    A2 Soul Searchin' Lady
    A3 (Your Lovin' Is) Everywhere
    A4 Someday
    A5 Playin' Time

    B1 Up To The Country
    B2 Livin' Is What You Make It
    B3 Yours Forever
    B4 Street Love
    B5 Put Some Souf In Yo' Mouf

    • LP
    • ¥0
  • Goran Rydh

    Goran Rydh (LP)

    スウェーデンの男性ボーカリストGoran Rydhが79年に残した唯一と思われるアルバム。

    白いStevie Wonderと言われる名シンガーJohn Valentiの名曲をカバーした黄昏のライト・メロウAOR B4「I Wrote This Song For You」のなんと素晴らしいこと!

    女性コーラスもカッコよく絡むヨーロッパ産ファンキー・ロックソウルA3「Ain’t It Something」、

    疾走するAORダンサーB6「Daughter Of The Night」、

    ワウギターが印象的なディスコ・ソウルB3「Live Your Life」など、マイナー盤ではあるものの良い曲を収録した1枚!

    A1 1, 2, 3 - One, Two, Three
    A2 Keep On Joggin'
    A3 Ain't It Something
    A4 The Sun Hasn't Set On This Boy Yet
    A5 Bernadette
    A6 Do You Still Believe

    B1 Keep On Running
    B2 Stäng Av Och Sätt På (Turn Me Off, Turn Me On)
    B3 Live Your Life
    B4 I Wrote This Song For You
    B5 Band Of Gold
    B6 Daughter Of The Night

    • LP
    • ¥0
  • Stix Hooper

    The World Within (LP)

    Crusadersのドラマーとして知られるStix Hooperが79年にリリースしたアルバム。

    喜多嶋修と松居和が参加したB2「Jasmine Breeze」は、琴と尺八が美しくも狂気を感じる凄まじいオリエンタル・ドープグルーヴ!

    Paulinho De Costaが制作に携わった広大な空気感を感じさせる異色のパーカッション・トラックA2「African Spirit」、

    Crusaders的な軽やかなフュージョンB1「Cordon Bleu」、

    柔らかいヴォーカルトラックA4「Passion」などを収録!

    A1 Brazos River Breakdown
    A2 African Spirit
    A3 Rum Or Tequila?
    A4 Passion

    B1 Cordon Bleu
    B2 Jasmine Breeze
    B3 The Little Drummer Boy

    • LP
    • ¥1,980
  • Rare Silk

    American Eyes (LP)

    コロラド発、男女混成4人組ジャズ・ヴォーカルグループRare Silkが人気作「New Weave」に続き85年に残した2ndアルバム。

    コーラスやサックスが絡むスピリチュアルなB2「Storm」、

    グルーヴィーな分厚いベースラインやスキャットを織り交ぜてブラジリアン・フィーリングにカバーしたMichel LegrantのA2「Watch What Happens」、

    マリンバとスティール・パンからなる清涼感溢れるA4「Hello」、

    などジャズ・ヴォーカルアルバムでありながら、幻想的でカルトな人気を誇るアルバム!

    一昔前は、たまに出てきましたがもう全く出てこなくなりました!

    A1 Oops!
    A2 Watch What Happens
    A3 'Round Midnight
    A4 Hello

    B1 American Eyes
    B2 Storm
    B3 Up From The Skies
    B4 Burn It!

    • LP
    • ¥6,930
  • Wall Street Crash

    No Strings Attached (LP)

    英国の男女混成6人組ヴォーカル/コーラス・グループによる3枚目となる88年リリースアルバム。

    80'sアーバン・ソウルに近づいたA2「Call A Reporter」、

    瑞々しい清涼感に包まれるB3「So Easy」、

    グルーヴィーなラテン・トラックにスキャット・ヴォーカルを乗せたB2「Latin Dancer」、

    ロマンチックヴォーカル・ジャズB7「Cloud Number Nine」など、収録!

    A1 Too Shy
    A2 Call A Reporter
    A3 Hold On To Love
    A4 Catch Ya Later
    A5 Dancin`
    A6 So Good

    B1 Musicman
    B2 Latin Dancer
    B3 So Easy
    B4 The Bassman Song
    B5 Like Dreamers Do
    B6 S.A.S.
    B7 Cloud Number Nine

    • LP
    • ¥2,200
  • Tom Tom Club

    Close To The Bone (LP)

    クラブ・クラシック「Genius Of Love」などでヒップホップリスナーにもお馴染み、Talking HeadsのChris FrantzとTinaWeymouthからなる男女のユニットTom Tom Clubが83年に放ったアルバム!

    LL Cool J「Hot, Hot, Hot」、そしてThe Trechalous Three「Turning You On」などでサンプリングしたエレクトロ・ポップA1「Pleasure Of Love」、

    奇抜なヴォーカルが彼らしいA2「On The Line Again」、

    うねるエレクトロ・ビートB2「Measure Up」などを収録!

    A1 Pleasure Of Love
    A2 On The Line Again
    A3 This Is A Foxy World
    A4 Bamboo Town

    B1 The Man With The 4-Way Hips
    B2 Measure Up
    B3 Never Took A Penny
    B4 Atsababy! (Life Is Great)

    • LP
    • ¥0
  • 20th Century Steel Band

    Warm Heart Cold Steel (LP)

    トリニダート出身、United Artists Recordsに2枚のアルバムを残す9人組、20th Century Steel Bandが75年にロンドンで録音した1stアルバム。「Ultimate Breaks & Beats」に収録されたJennifer Lopez「Jenny From the Block」のインパクト大の大ネタB1「Heaven and Hell」が、カリブ海〜レアグルーブファンクのクラシック!A1「Theme From Shaft」カバー、パーカッシブブレイクがあるA4「Endless Vibrations」、むせ返るほどに黒いB3「Papa Was A Rolling Stone」など、UK盤はUS盤とは少し収録曲が違いますがこちらも素晴らしい内容となっています!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/dly6p4Fu5TE" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    A1 Heaven And Hell
    A2 Love's Theme
    A3 Theme From Shaft
    A4 Endless Vibrations
    A5 We've Got To Work To Stay Together

    B1 Steel Band Plays Reggae
    B2 Pepper Woman
    B3 No. 1
    B4 Lazy Days
    B5 Ain't Got No Money

    • LP
    • ¥4,880
  • The Island Music Makers

    Steel Pan Express (LP)

    詳細不明ですが、ジャケ裏面の説明によると、マイアミからカリブを運航する「Fun Ships」という客船で演奏会を行なっていたバンドの企画アルバムのようです。もちろん、リリースはこれのみで81年作品。

    カリビアン・ファンクグルーヴA2「Carnival At Night」、レア・グルーヴなA3「Spiral」、夕暮れメロウB2「Yellow Bird」など、スティール・パン全開のカリビアン・トラックを収録したどマイナー盤!

    A1 Dancing Fingers
    A2 Carnival At Night
    A3 Spiral
    A4 Calypso Medley

    B1 Stars And Stripes
    B2 Yellow Bird
    B3 Island In The Sun
    B4 Soca Medley
    B5 Symphony In G

    • LP
    • ¥4,400
  • Sade

    Promise (LP)

    唯一無二の存在感を放ち続けるナイジェリア出身の女性ヴォーカリストSade Aduを中心としたイギリスのスムース・ジャズ代表グループSadeが85年にリリースした2ndアルバム。

    サマー〜バレアリックでアダルトなメロウB2「The Sweetest Taboo」、ジャジーなB2「Never As Good As The First Time」、ミッドテンポのアシッド・ソウルB5「Maureen」など、洗練の極みとも言うべきアーバン・スムースジャズの完成形アルバム!!

    A1 Is It A Crime
    A2 The Sweetest Taboo
    A3 War Of The Hearts
    A4 Jezebel

    B1 Mr Wrong
    B2 Never As Good As The First Time
    B3 Fear
    B4 Tar Baby
    B5 Maureen

    • LP
    • ¥0
  • Isabelle Antena

    En Cavale (LP)

    フランスのジャズシンガーIsabelle Antena名義でリリースした86年アルバム。

    Muroさん「Diggin' Ice」収録のバレアリック名曲A3「Seaside Week End」、Organ BのMix収録のA1「Play Back」、シティポップA2「Easy Street」、など、ラテン〜ジャズ、ブラジリアン〜全ての音楽ファンにおすすめできる素晴らしい内容です!

    A1 Play Back
    A2 Easy Street
    A3 Seaside Week End
    A4 Ten Minutes
    A5 How Can They Tell

    B1 Sois Pop
    B2 Magic Words
    B3 Booby Trap
    B4 La Vie Est Trop Courte

    • LP
    • ¥0
  • Nicolette Larson

    Nicolette (LP)

    97年に死去した女性シンガーの78年リリース作となる1stアルバム。Neil Youngのスウィート佳曲A1「Lotta Love」のカバーがやはり素晴らしい!

    アコースティックでありニューソウル的であり、訴求力のある彼女のヴォーカルにも惹きつけられるブルーアイドソウル〜ライトメロウの名カバー!

    パーカッションドラムブレイクから始まるA2「Rhumba Girl」、Sam CookeのカバーとなるA3「You Send Me」、またまたドラムブレイクから始まるB1「Baby Don't You Do It」など収録!

    因みに「Lotta Love」12インチは激レアとして知られています。

    A1 Lotta Love
    A2 Rhumba Girl
    A3 You Send Me
    A4 Can't Get Away From You
    A5 Mexican Divorce

    B1 Baby, Don't You Do It
    B2 Give A Little
    B3 Angels Rejoiced
    B4 French Waltz
    B5 Come Early Mornin'
    B6 Last In Love

    • LP
    • ¥0
  • Highway

    Highway 1 (LP)

    オーストラリア発、Sherbet名義で活躍した後、Highway 1に改名して79年に残したアルバム。

    夕暮れ時のメロウ・シティ・ソウルB4「Take My Heart」がまず最高!こちらも波風に打たれるブリージン・アーバンB1「You Made A Fool」や、ソフト・ロック〜AORなA4「Don't Wait Too Long」

    展開が秀逸なB3「Another Night On The Road」など、素晴らしい楽曲を収録!

    A1 (Feels Like It's) Slippin' Away
    A2 Skyline
    A3 (If I) Breakdown
    A4 Don't Wait Too Long
    A5 Winnipeg Sidestep

    B1 You Made A Fool
    B2 Cheatin' Eyes
    B3 Another Night On The Road
    B4 Take My Heart
    B5 Beg, Steal Or Borrow

    • LP
    • ¥0
  • Sade

    Paradise (7)

    ナイジェリア出身、ミステリアスで独特の雰囲気と美貌によって多くの人々を魅了し続ける女性シンガーSade Aduを中心としたグループSadeが85年にリリースした3rdアルバム「Stronger Than Pride」からのシングルカット7inch。

    憂いを帯びたSade Aduのヴォーカルと繰り返されるクールなベースラインに引き込まれるスムースでグルーヴィーな最高曲!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/C0BLKudnyNo" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

    A Paradise (Remix)
    B Paradise (Instrumental)

    • 7
    • ¥0
  • Mike Francis

    Survivor (7)

    2009年に他界したイタリアのシンガー・ソングライター Mike Francis が84年に残したアルバム「Let's Not Talk About It」からのカット。

    時折挟み込まれる美しいピアノフレーズと儚い旋律が胸に迫るイタロ・AOR〜シンセ・ディスコの名曲です!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/n-SOXWz37Ko?si=2uBizzimH6ZIx8bS" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    A Survivor
    B Late Summer Night

    • 7
    • ¥0
  • Third World

    Talk To Me (7)

    元はInner Circleのメンバーによって結成されているレゲエグループの79年のシングル。

    アフロ/レゲエ/ロックなど、様々な要素が混同したひたすらに熱いレゲエディスコの名曲!裏面は、さらにリズムセクションを強化したトライバルディスコとなったるPart2を収録!

    A Talk To Me
    B Talk To Me (Part II)

    • 7
    • ¥1,980
  • Sting

    Englishman In N.Y. (The Ben Liebrand Mix)

    Policeでの活躍でも知られるシンガーソングライター Stingの奇跡の名曲をBen LiebrandがRemixした7inchシングル!

    原曲が素晴らしいのは言うまでもありませんが、このRemixは原曲からイメージを大きく逸脱することなく、あくまでも原曲に忠実にフロアで踊りやすくした出来栄えで、大変良いと思います!

    また、この7inchはあまり見かけません!

    A Englishman In New York
    B If You Love Somebody Set Them Free

    • 7
    • ¥0
  • Dr. Buzzard's Original Savannah Band

    Sunshower (7)

    「Elbow Bones and The Racketeers」のKid Creoleや女性シンガーCory Dayeが在籍したポップ・バンド、Dr. Buzzard's Original "Savannah" Bandが76年にリリースした唯一無二の個性を放ったアルバムからのカットシングル。

    Ghostface Killah「Ghost Showers」にてサンプルされた南国のラテントロピカル・ポップ「Sunshower」、「Night in Newyork」な週末摩天楼ディスコ「I'll Play the Fool」を収録!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/XHemztB0dtA?si=NL14t_odP2oJZzGp" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Savannah Band – I'll Play The Fool
    B Savannah Band – Sunshower

    • 7
    • ¥0
  • Gilbert O'Sullivan

    Alone Again (Naturally)(7)

    アイルランド出身のシンガー・ソングライターGilbert O'Sullivanが72年にリリースして全米1位、UKチャートでも3位を獲得した、ハートフルで心温まる彼の代表曲!

    あらゆるシンガーのカバーバージョンや、たくさんのCM、映画の挿入歌に使われた多くの人に愛される名曲です。

    • 7
    • ¥0
  • Simply Red

    Holding Back The Years (7)

    Simply Redが85年に残した1stアルバム「Picture Book」からのカットシングル!

    Brand Nubia「Hold On」を筆頭に数々サンプリングされてきたMellow AOR~Slow大名曲!

    UKオリジナル7inch

    • 7
    • ¥0
  • Wham!

    Club Tropicana (7)

    Wham!が83年に残したヒット曲!

    分厚いビートに華やかなブラス、溌剌としたヴォーカルも見事なバレアリック〜サマーアンセムな人気曲!PVのとんでもない海パンブリーフもすごい!

    カップリングの「Blue」は、ブルージーなカッティングと涼しげなヴォーカルによるメロウ・スローモーディスコでこちらも素晴らしい!どういうわけか日本盤はよく見ますが、UKオリジナルとなるとなかなか見ないのではないでしょうか!

    当店の隠れテーマソングにしたいぐらいです

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/WYX0sjP6Za8?si=9SPxU2VhluwHmHCl" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    A Club Tropicana
    B Blue

    • 7
    • ¥0
  • Isabelle Antena

    Hoping For Love (LP)

    ジャズやボサノヴァを主軸に独特のポップさを掛け合わせたグループAntenaの女性シンガー、Isabelle Antenaがソロ名義で87年に吹き込んだアルバム。

    バレアリックでチルアウトなA2「Laying On The Sofa」、洒落たナイト・ラウンジンなB6「Toutes Les Etoiles De Tunisie」、ボッサ・ジャズA1「Des Calins, Des Caresses」やA4「Sweet Boy」、エレガントなカクテル・ジャズB2「Quand Le Jazz Entre En Lice」など、バレアリックサウンドでありながらもシティ・ポップなどの素養も含んだ洗練の極みといったトラックが並びます!

    Europeオリジナル

    A1 Little Fish From The Southern Sea
    A2 Naughty Naughty
    A3 Sweet Boy
    A4 Don't Think About It
    A5 Carriage Blind

    B1 Laying On The Sofa
    B2 Quand Le Jazz Entre En Lice
    B3 I Will Jam
    B4 Musique De 8 A 10
    B5 Toutes Les Etoiles De Tunisie
    B6 Des Calins Des Caresses
    B7 Otra Bebera

    • LP
    • ¥3,300
  • Julia Fordham

    Julia Fordham (LP)

    英国のシンガー・ソングライターJulia Fordhamが88年に残したデビューアルバム。

    「ときめきの光の中で」なんて邦題ですがプラチナ・ディスクを獲得した素晴らしい内容!

    日本ではトレンディードラマの挿入歌やまさかの沢田知可子さんのカバーなども知られていますが、清涼感と瑞々しさに溢れたバレアリック・メロウグルーヴ奇跡の名曲A1「Happy Ever After」を収録!瑞々しく透明感のあるエキゾチックでディープなB3「The Other Woman」など収録です!

    A1 Happy Ever After
    A2 The Comfort Of Strangers
    A3 Few Too Many
    A4 Invisible War
    A5 My Lover's Keeper
    A6 Cocooned

    B1 Where Does The Time Go?
    B2 Woman Of The 80's
    B3 The Other Woman
    B4 Behind Closed Doors
    B5 Unconditional Love

    • LP
    • ¥0
  • Jorge Santana

    Jorge Santana (LP)

    Carlos Santanaの実の弟で Fania All Starsにも在籍していたJorge Santanaの78年の1stアルバムにしてブルーアイドソウル大名盤!

    ポジティブで明るいダンストラックA1「Sandy」、ラテンチューンA4「We Were There」、フュージョンA2「Tonight You're Mine」など、とてもクオリティ高いアルバムとなっています!

    USオリジナル

    A1 Sandy
    A2 Tonight You're Mine
    A3 Darling I Love You
    A4 We Were There

    B1 Love You, Love You
    B2 Love The Way
    B3 Seychells
    B4 Nobody's Perfect

    • LP
    • ¥4,980
  • Hamilton, Joe Frank & Reynolds

    Fallin' In Love (LP)

    71年に「Don't Pull Your Love」をヒットさせたロサンゼルス出身のソフトロックトリオHamilton, Joe Frank & Reynoldsの75年作。

    最近ではDrake「Best I Ever Had」で使用されたことも記憶に新しいライトメロウA5「Fallin' In Love」、心地良いフリーソウルトラックA1「Winners And Losers」、ロックの色が色濃く出てはいるものの、ブルージーで香ばしいA4「What Kind Of Love Is This」などなど、ソフトロック名盤アルバムです!

    A1 Winners And Losers
    A2 Everyday Without You
    A3 Only Love (Will Break Your Heart)
    A4 What Kind Of Love Is This
    A5 Fallin' In Love

    B1 Badman
    B2 Who Do You Love
    B3 Barroom Blues
    B4 So Good At Lovin' You
    B5 Love Is

    • LP
    • ¥0
  • Addrisi Brothers

    Addrisi Brothers (LP)

    DonaldとRichardからなる兄弟ユニットAddrisi Brothersの77年リリースの2ndアルバム。

    しっとりとしたメロウソウルA5「Baby, Love Is A Two-Way Street」、B1「Never My Love」、絶妙に重なり合うコーラスが心地よいA2「Spoiled Like A Baby」、ファンキーなディスコトラックA1「Does She Do It Like She Dances」など、素晴らしい楽曲を収録した、Blue Eyed Soulの名盤です!

    A1 Does She Do It Like She Dances
    A2 Spoiled Like A Baby
    A3 Slow Dancin' Don't Turn Me On
    A4 When I Wanted
    A5 Baby, Love Is A Two-Way Street

    B1 Never My Love
    B2 Monkey See, Monkey Do
    B3 Baguio
    B4 Emergency
    B5 Does She Do It Like She Dances

    • LP
    • ¥3,300
  • Maria Muldaur

    Maria Muldaur (LP)

    ニューヨーク出身のブルース/フォークシンガーMaria Muldaurが73年にリリースしたアルバム。

    The Brand New Heaviesらがカバーした素晴らしい名曲A2「Midnight At The Oasis」を収録しています!

    美しい完璧なメロディーライン、ソフトに歌う彼女のボーカル、全体を包むオーガニックでアコースティックな雰囲気が本当に最高です!

    モータウンソウル的なB4「Three Dollar Bill」、黄昏れるアコースティックバラードB3「Long Hard Climb」、サバービアなフリーソウルB2「Walkin' One & Only」など、ソフトロック〜ジャズ〜フォークなどのジャンルを見事に消化した素晴らしい楽曲が並ぶ女性SSW人気盤!UKオリジナル

    A1 Any Old Time
    A2 Midnight At The Oasis
    A3 My Tennessee Mountain Home
    A4 I Never Did Sing You A Love Song
    A5 The Work Song

    B1 Don't You Make Me High
    B2 Walkin' One And Only
    B3 Long Hard Climb
    B4 Three Dollar Bill
    B5 Vaudeville Man
    B6 Mad Mad Me

    • LP
    • ¥2,970
  • Henry Mancini

    Mancini's Angels (LP)

    オハイオ州クリーヴランド出身の音楽家Henry Manciniが人気映画A1「Charlie’s Angels」をはじめ、数々のTVや映画のテーマソングなどを彼らしいイージー・リスニングなアレンジでカバーしたナイスアルバム!

    Rose Royceのソウル名曲A3「Car Wash」カバー、「Rocky」のテーマことBill Conti作のB3「Gonna Fly Now (With Chorus)」など、イージー・リスニングとジャズファンクな要素をブレンドしたナイスカバーアルバム!

    A1 Theme From Charlie's Angels
    A2 Evergreen
    A3 Car Wash
    A4 The Inspector Clouseau Theme
    A5 Silver Streak

    B1 What's Happening!! Theme
    B2 The Moneychangers
    B3 Gonna Fly Now (With Chorus)
    B4 Music From Roots 6:37
    B4.1 Many Rains Ago (Oluwa)
    B4.2 Theme From Roots

    • LP
    • ¥2,380
  • Seals & Crofts

    Get Closer (LP)

    Jim SealsとDash CroftsからなるAOR〜ブルーアイドソウルデュオが76年にリリースした8枚目のレコード。ドラマチックなイントロから幕を開ける夕暮れ時がぴったりと似合うアコースティックなA1「Sweet Green Fields」、しっとりと流れるようなヴォーカルが心地良いライトメロウA2「Get Closer」、ライトロック〜AORでブルージーなB1「Baby Blue」など、アルバム通してとても心地良い楽曲を収録しています!

    A1 Sweet Green Fields
    A2 Get Closer
    A3 Red Long Ago
    A4 Goodbye Old Buddies

    B1 Baby Blue
    B2 Million Dollar Horse
    B3 Don't Fail
    B4 Passing Thing

    • LP
    • ¥1,980
  • Area Code 615

    Area Code 615 (LP)

    Kool G RapやBubba Sparxxx等がサンプリングした「Stone Fox Chase」で知られるテネシーのカントリーバンドArea Code 615が69年にリリースした1stアルバム。

    カントリー・ファンク・ロックB4「Lil Maggie」、繰り返されるバンジョーのリフレインとハーモニカ、強くヒットするドラムが疾走するA1「Southern Comfort」、
    ビートルズの名曲をファンキーにカヴァーしたA3「Hey, Jude」、ハーモニカを配したB1「Ruby」など収録!

    A1 Southern Comfort
    A2 I've Been Loving You Too Long
    A3 Hey Jude
    A4 Nashville 9 - New York 1
    A5 Lady Madonna

    B1 Ruby
    Medley
    B2a Crazy Arms
    B2b Get Back
    B3 Why Ask Why
    B4 Lil' Maggie
    B5 Classical Gas
    B6 Just Like A Woman

    • LP
    • ¥2,970
  • Chuck Mangione

    Feels So Good (LP)

    Mercury、A&M、Columbiaにアルバムを多数残すUSのフリューゲルホルン奏者/コンポーザーChuck Mangione が79年にリリースしたアルバム!

    心地良く爽やかなメロウ・フュージョンA1「Feels So Good」、フュージョンファンクB1「Hide & Seek (Ready Or Not Here I Come)」などを収録!

    A1 Feels So Good
    A2 Maui-Waui
    A3 Theme From "Side Street"

    B1 Hide & Seek (Ready Or Not Here I Come)
    B2 Last Dance
    B3 The XIth Commandment

    • LP
    • ¥1,320
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

CATEGORY

ページトップへ