Vivrant Disc Store

CATEGORY

INFOMATION

  • 初回会員登録時100ポイントプレゼント
  • 11,000円(税別)以上お買上げで送料無料※北海道/沖縄/離島は除く
  • Vivrant Disc Store Instagram
  • 新入荷などお知らせ メルマガ登録 Mail Magazine
  • 中古レコード高価買取します
  1. 全て
  2. |
  3. 「A」の検索結果
4897件の商品が見つかりました
  • Jocelyn Brown

    Day Dreaming (7)

    ※入荷予定あり商品です。入荷次第の発送となります。

    ダンス・クラシック大名曲「Somebody's Else's Guy」、そしてSalsoul、Inner Lifeなどでも活躍したパワフルなヴォーカルパフォーマンスで知られるディスコ・ディーヴァJocelyn Brownが、Mad ProfessorプロデュースのもとAriwaレーベルより90年にリリースしたラヴァーズ・ロッククラシックの極上曲!

    原曲はAretha Franklinの同名曲ですが、Penny FordをはじめMary J. Bligeなどもカバーしたソウル名曲を、しっとりと清涼感いっぱいにカバーした素晴らしいバージョン!いつもの大迫力ヴォーカルではなく、メランコリックに優しく歌っています。

    2019年に限定リリースされた人気7inchシングルです!

    A Jocelyn Brown & The Robotiks – Day Dreaming (Hey Baby)
    B Mad Professor – Dub Dreaming

    • 7
    • ¥0
  • Lori & Raphael

    Always (7)

    Atlantic Starrの結婚式ソング「 Always」の激最高ラヴァーズロックカバー!

    原曲がいかに素晴らしいのか、改めて再認識できると同時に、この曲をこれほどまでに原曲とは違うレベルのラヴァーズに仕立てたセンスに脱帽としか言うことができません。

    女性シンガーLoriのキュートな歌い回し、魅力も爆発してます!

    A Always
    B Version

    • 7
    • ¥0
  • Susan Cadogan

    Hurt So Good (7)

    ジャマイカはキングストン出身の女性レゲエ・シンガーSusan Cadoganが76年に、ブラック・アーク録音、Lee Perryが制作したスウィート・ラヴァーズクラシック!

    A Susan Cadogan – Hurt So Good
    B The Upsetters – Hurt So Good (Instrumental)

    • 7
    • ¥0
  • Chaka Demus & Pliers

    I Wanna Be Your Man (7)

    レゲエの枠には収まらず、R&BやロマンチックなSoulのバイブに満ちたメロウ90'sクラシックのひとつだと思います!

    2Pac&Janetによる映画「Poetic Justice」で挿入歌として使われました。

    あまり見ない7inchです

    A I Wanna Be Your Man (Taxi Gang Radio Mix)
    B I Wanna Be Your Man (All Star Radio Remix)

    • 7
    • ¥0
  • Barry Biggs

    Side Show (7)

    ソウル名曲をラヴァーズカバーさせれば右に出る者はいない、セントアンドリュース出身の男性シンガーBarry Biggsの76年アルバムからのカット。

    Blue Magicの メロウソウル名曲「Sideshow」のドリーミーなカバー!カップリング「Work All Day」もおすすめです!

    A Side Show
    B Work All Day

    • 7
    • ¥2,200
  • Chosen Few

    Stand By Me (7)

    ファンククラシック「Funky Buttercup」などのブレイクビーツで知られるジャマイカのグループChosen Fewの78年のシングル。

    原曲はお馴染みBen E.Kingの名曲「Stand By Me」のレゲエカバー!!

    スムース・ソウルフルダンサー「If Push Comes To Shove」も良い曲!

    A Stand By Me
    B If Push Comes To Shove

    • 7
    • ¥2,200
  • June Lodge

    More Than I Can Say (7)

    UKラヴァーズ・ロックの名シンガーJune LodgeによるLeo Sayerの名曲「More Than I Can Say」をしっとりとスウィートにカバー!

    そしてJoe Gibbsのカバーとなるほのぼのとした「Don’t Stop Me/Coming Into Me」をカップリング!

    A More Than I Can Say (Special Remixed Version)
    B Don't Stop Me / Coming Into Me

    • 7
    • ¥1,760
  • Barry Biggs

    Three Ring Circus (7)

    Byron Lee And The Dragonaires のメンバーとしても活躍した甘い歌声で数々のソウル名曲カバーを残したBarry Biggs による 、Blue Magic のスウィート・ソウル名曲カヴァー。

    ゆったりとしたリズムに彼らしい甘い歌声や、ストリングスが盛り上げるがスウィート・ラヴァーズ!

    「No One Knows You When You're Down」は同じ路線でこちらも良い曲!

    A1 Three Ring Circus (Intro)
    A2 Three Ring Circus
    B No One Knows You When You're

    • 7
    • ¥1,650
  • Me And You

    You Never Know What You've Got (7)

    Norman McLeanとSonia McLeanによる兄妹ユニットMe and Youが79年に残したソウルフルなラヴァーズクラシック!

    Bell and Jamesのソウル名曲を甘酸っぱくエモーショナルに胸キュンカバー!

    A You Never Know What You've Got
    B Got Again

    • 7
    • ¥1,430
  • Musical Youth

    Youth Of Today (7)

    ロック・ステディーグループTechniquesのバックバンドとしても活躍したキッズバンドMusical Youthが82年に放ったポップ・レゲエのヒット曲!

    A Youth Of Today
    B Gone Straight

    • 7
    • ¥1,430
  • The Main Ingredient

    Magic Shoes (7)

    ソロとしてソングライティングの手腕を発揮したTony Silvesterを含むニューヨーク、ハーレム出身の男性3人組ヴォーカルグループMain Ingredientが70年にリリースしたアルバム「Tasteful Soul」からのカットしたシングル!

    ドラマチックに展開するストリングスやギターが一体となってグルーヴィーに込み上げる文句無しのソウル・クラシック!

    ここへ来て相当な品薄となっています。
    加えて良い状態となると、もうあまり見つからないと思います。

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/FMeqyLDs1u4?si=i_-7do6qMNov1_uq" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Spinning Around (I Must Be Falling In Love)
    B Magic Shoes

    • 7
    • ¥0
  • Ju-Par Universal Orchestra

    Time (7)

    デトロイト発のスタジオグループJu-Par Universal Orchestraが76年にスモール・レーベル「Ju-Par」に残したアルバムにしてレア・グルーヴ名盤「「Moods & Grooves」から2曲をカットしたシングル。

    夢見心地なエレピに優雅な女性コーラスがたゆたう極上のハワイアン〜メロウ・グルーヴ「Time」のなんと素晴らしいことでしょう!

    そして、ブニョブニョした太いベースに女性コーラスがたまらないレア・グルーヴィー「Funky Music」ともに、アルバムではハイライトとなった2曲をカップリングした最高の7inchシングル!

    A Funky Music
    B Time

    • 7
    • ¥0
  • Ecstasy, Passion & Pain

    Dance The Night Away (7)

    「Touch and Go」や「AskMe」などのソウルクラシックを残すニューヨークのバンドEcstasy, Passion & Painのアルバム未収録曲!Barbara Royの燦々と輝く貫禄溢れるヴォーカルに感動するフリーソウル/メロウソウルフルダンサー激最高曲!

    DJ Muro氏「Diggin' Heat 98」に収録されていました!

    US Promo

    A Dance The Night Away (Long Version)
    B Dance The Night Away (Short Version)

    • 7
    • ¥0
  • Burgess Gardner & The Soul Crusaders

    Think About It (7)

    シカゴ出身ののサックス奏者Burgess Gardnerが、Soul Crusadersなるバンドと共にシカゴのMore Soulに残したシングルオンリー曲!

    表情豊かに込み上げるトランペットが胸に染みる黄昏インスト・メロウ「Think About It」、

    軽快なカッティングとグルーヴィーなベースラインにストリングスが絡むファンク・トラック「Do It」をカップリングしたマイナーシングル!

    A Think About It
    B Do It

    • 7
    • ¥0
  • The Main Events

    Girl, I Want You To Remember!! (7)

    詳細不明のソウル・ヴォーカルグループMain Eventsが71年に残した彼ら唯一のマイナーシングル。

    Gloria Gaynourの名曲「I Will Survive」のオープニングのピアノを手掛けたキーボードプレイヤーJohn Barnesがアレンジを担当した「Girl, I Want You To Remember」は、分厚いストリングスと息のあったコーラスが胸に迫るクロスオーバー・ソウル!

    • 7
    • ¥2,980
  • James Brown & The Famous Flames

    Bring It Up (7)

    ファンキーダイナマイトJames Brownが67年にリリースしソウル/R&Bチャート7位を記録する大ヒット曲!

    彼ならではのソウルフルさと、60年代のニューヨークで流行したラテン〜キューバンなフレイバーがクロスオーバーした人気シングル!

    Gang Starrで使われたことでもお馴染みですね

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/4v8dLb0TUjE?si=pgqfcElcdSO0Wq2T" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Bring It Up
    B Nobody Knows

    • 7
    • ¥0
  • The Greedy Band

    Slam Dunk (7)

    Scott LavinとHenry Grumpo Marxによってカリフォルニア州ロサンゼルスで設立されたレーベルGreedy Records Ltd.のハウスバンドThe Greedy Bandが77年に残した2枚目のシングル。

    打ったドラムにグルーヴィーなベースラインが絡みつくファットなファンク・ジャム!

    A Slam Dunk (Part 1)
    B Slam Dunk (Part 2)

    • 7
    • ¥2,420
  • Freddy Robinson

    Black Fox (7)

    ブルース〜ジャズ・ギタリストFreddy Robinsonが69年に残した1stアルバム「The Coming Atlantis」からのカット。

    盟友Monk Higginsによる煙たいメロウ・ジャズファンク「Black Fox」、

    Brenton Woodsが残したピースフルな「The Oogum Boogum Song」カバーともにグレイト!

    A The Oogum Boogum Song
    B Black Fox

    • 7
    • ¥2,200
  • Marvin Gaye

    Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)(7)

    Motownレーベルのスター・シンガーMarvin Gayeが残した世紀の大名盤「What's Going On」に収録された名曲!

    Grover Washington Jrを筆頭に様々なアーティストのカバー、そして繰り返されるリフレインのようなベースラインを拝借したりと、数えきれないほどネタとしても使われたモータウン・ソウル屈指の名曲です!

    なぜかあまり綺麗な盤を見ない印象のシングルです。

    A Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)
    B Wholy Holy

    • 7
    • ¥2,200
  • The Spinners

    Could It Be I'm Falling In Love (7)

    名ソウル・ヴォーカルグループSpinnersが73年に残したアルバム収録曲!

    Regina BellやDavid Grant & Jaki Grahamなど、色々なアーティストにカバーされた素晴らしいソウル名曲!

    ラヴリーなメロディやハートウォーミングなアレンジもまさに完璧ですね!

    A Could It Be I'm Falling In Love
    B Just You And Me Baby

    • 7
    • ¥0
  • Ingram

    The Champ (7)

    数々のサンプリング古典をIngramがカヴァーした作品集『Sampled』収録曲より、「Ultimates Breaks & Breats」収録の大定番ブレイク~サンプリング聖典としても崇められる2曲のカヴァー作品を初7"カットした大注目作品!ファンキーなオルガンがオリジナル同様に炸裂したMahawksによる”The Chanmp”カヴァーはもちろん、ヒップホップ史上最強のブレイクビーツとも呼ばれるIncredible Bongo Bandによる"Apache"のカヴァー作品をカップリング!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/u8gyyFxXHT0?si=DqGl4zudsacvX4RA" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/2AB2ZqmkvAU?si=VLZQ1VzankF5_QEL" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A
    Apache
    B
    The Champ

    • 7
    • ¥2,200
  • Heat

    Still Waiting (7)

    ブルーアイドソウルグループHEATが81年にリリースした名作2nd同名アルバムからのカットシングルで大人気曲。「Still Waiting」はMuroさんもプレイした軽快なギターカッティングも気持ち良いモダンディスコクラシック!「Keep On Moving」はAOR~Light Mellowなブルーアイドソウル!レアなジャケット付き7inch!

    A Still Waiting
    B Keep On Moving

    • 7
    • ¥0
  • The Jacksons

    Heartbreak Hotel (7)

    Jacksonsが4枚目として80年にリリースしたアルバム「Triumph」からのカットとなるシングル!多くの DJがプレイ、そしてHeavy D「Peaceful Journey、Redman「Loolin' Fly」などでサンプリングされたディスコ人気曲!キャッチーなダンスクラシック「Different Kind Of Lady」をカップリングした両面ナイスな7inch!

    A Heartbreak Hotel
    B Different Kind Of Lady

    • 7
    • ¥2,200
  • DNA feat. Suzanne Vega

    【購入不可・売約済】Tom's Diner (7)

    米国の女性シンガーソングライター Suzanne Vegaが81年に書いた名曲「Tom's Diner」を90年にUKならではのグラウンドビート感でカバー/リミックスした人気曲!

    Soul II SoulなようなUKソウル/アシッドなアレンジ、出だしの「トゥトゥトゥールトゥトゥトゥール」はあまりにも有名!

    カップリングはアカペラを収録!

    A Tom's Diner
    B Tom's Diner (Acappella)

    • 7
    • ¥0
  • Jam On The Mutha

    Hotel California (7)

    この方達がどうのこうのというレコードではありません。

    Eaglesのロック名曲「Hotel California」をグラウンド・ビートでカバーしたという反則技こそがこの盤の魅力!

    アフターアワーズに最適な1枚でおすすめです!
    フロア受けもいい!みんな好き!

    A Hotel California (7" Edit)
    B Jam (7" Edit)

    • 7
    • ¥0
  • Whycliffe

    Heaven (7)

    英国はノッティンガム出身の男性ヴォーカリストDonovan Whycliffe BromwellことWhycliffeが94年に残したアルバム「Journeys Of The Mind」からのカットシングル。

    上質でソウルフルな美メロアシッド・ジャズ〜UK Soulクラシック!ほんと良い曲です。

    A Heaven
    B Heaven (CJ MacIntosh Seven)

    • 7
    • ¥0
  • DON-e

    【購入不可・売約済】Love Makes The World Go Round (7)

    英国出身のマルチ・プレイヤー〜ミュージシャンDon-Eが92年に残した1stアルバム「Unbreakable」からカットした7inchシングル。

    IncognitoやSound of Blacknessなどに通じる上質UK 〜ネオ・ソウル!アシッド・ジャジーな「Mystery」も素晴らしい!

    A Love Makes The World Go Round
    B Mystery

    • 7
    • ¥0
  • Luther Vandross & Janet Jackson

    【購入不可・売約済】The Best Things In Life Are Free (7)

    OST「Mo' Money」に収録された90's R&Bを象徴する人気曲!Luther VandrossとJanetという二代巨頭のヴォーカルが炸裂、中盤にはBell Biv DevoeとRalph Tresvantがマイクを持って待ち構える構図も今となってはすごいですね!

    よく聴くと、ニュージャックなドタバタビートをアッパーにしてるだけな感もありますが、本当に良い曲だと思います!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/asm1cdhoTeM" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>



    A The Best Things In Life Are Free (CJ's UK 7" W / Rap)
    B The Best Things In Life Are Free (Classic 7" W / Rap)

    • 7
    • ¥0
  • Mel Brooks

    It's Good To Be The King Rap (7)

    Sylvia「It's Good To Be The Queen」へのアンサー・ソングで知られるディスコ〜パーティーラップ!Melvin KaminskyことNY出身のコメディアンMel Brooksが放った82年のシングル!DJ Muro氏「Super Disco Breaks」にインストが収録されました!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/XlxFGTbxKYc?si=OzvCPdIt6JfStW0O" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    A It's Good To Be The King Rap (Part 1)
    B It's Good To Be The King Rap (Part 2)

    • 7
    • ¥0
  • Wendy Moten

    Come In Out Of The Rain (7)

    「Step By Step」が人気のテネシー出身の女性R&Bシンガー、Wendy Motenが94年に放ったデビューアルバムからカットしたシングル。

    前述の「Step By Step」意外はどうしても地味な印象ですが、歌唱力が素晴らしいので他の曲もおすすめ。

    ミディアム「Magic Touch」、とバラード「Come In Out Of The Rain」ともにグッド!

    A Come In Out Of The Rain
    B Magic Touch

    • 7
    • ¥1,430
  • The Art Of Noise

    【購入不可・売約済】Legs (7)

    イギリスのテクノ/プログレッシブミュージックのプロデューサーTrevor Charles Hornを中心とした正体不明の未来派グループThe Art of Noiseが85年に放った彼等の代表作!MR.マリックさんのテーマ曲としてあまりにも有名な「LEGS」!

    凄まじくダビーなビートと耳から離れないメロディーがマッチした実は超かっこいい曲!エレクトロなヒップホップとも相性抜群。

    クラブで大音量でかかればノックダウン間違いない!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/NeD1cyZ8IqQ?si=676GFdrIdDCfNDuC" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    A Legs
    B Hoops And Mallets

    • 7
    • ¥0
  • Pigbag

    Papa's Got A Brand New Pigbag (7)

    英国のエレクトリック/ファンク・バンド、PIGBAGの83年リリースシングル。

    James Brownの「Papa's Got A Brand New Bag」をニューウェイビーなダンサブルカバー!!煽るようなメロディーラインに熱く燃えます!

    A Papa's Got A Brand New Pigbag
    B The Backside

    • 7
    • ¥1,760
  • Kris Kross

    Jump (7)

    Jermaine DupriプロデュースのキッズデュオKris Krossの大ヒットチューンにして定番の盛り上げチューンですね!

    持っておくと、とりあえずなんとかなるシリーズです。

    裏の「Lil Boys In The Hood」もBig Beatなクラシック!


    A Jump (Radio Edit)
    B Lil Boys In Da Hood

    • 7
    • ¥2,420
  • Master Force

    Hey Girl (7)

    82年SAMからリリースされ、今やオブスキュア・ディスコとしてオリジナル盤が高騰している"DREAMIN'"でおなじみのGREG HENDERSONが率いたグループ、MASTER FORCEの79年激レアシングルがUK BACKATCHAより正規リイシュー!当時12"と7”が出ていてそれぞれヴァージョンが違いますが、今回は7"!

    SOFT&MELLOWな"HEY GIRL"はピースフルなカッティングとイイ曲に使用されているアノ(CURTISとか山下達郎とか・・・)リズムが印象的なエヴァーグリーンな一曲。

    フリップはレア・ディスコ・ナンバーとしてKON&AMIR、JOY NEGROなど名だたるDJがセレクトしたコンピに収録されてきたクロスオーヴァー・ブギーダンサー、"DON'T FIGHT THE FEELING"を収録!

    待ち焦がれた正規リイシューが遂に登場です!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/R833gAIX_n4?si=ZIQjaiH_vjNQYsp1" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/KzB5Z3fdu-4?si=5KAnbsa1Ae6JlJ2W" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Hey Girl
    B Don't Fight The Feeling

    • 7
    • ¥0
  • B+

    B-Beat Classic(7)

    「HEARTBEAT」「ANOTHER MAN」をはじめ、数々のダンスクラシックを輩出して来てくれた優良レーベル「WEST END」レ−ベルからSpyder-DのB+名義によるSessomatto使いのElectro Classic "B Beat Classic"!!!オ−ルドスク−ル、ガラージクラシックスとしてお馴染み"SESSO MATTO"を下敷きに、ラメルジ−ライクなト−クボックスが超エレクトロ!チョピチョピと擽られるようなスクラッチもイカしてます!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/gf43AxVrSXY" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>

    1.B-Beat Classic (Vocal)
    1.B-Beat Classic (Instrumental)

    • 7
    • ¥2,380
  • The Beginning Of The End

    Superwoman (7)

    2015年リリースのヨーロッパプレスです。The Beginning Of The Endの76年の激レアアルバム収録のマイアミファンクの至宝、「Superwoman」と「That's What I Get」の2曲をカップリング!5分強あるアルバム収録オリジナル・ヴァージョンの楽曲構成はそのままに、僅かなエディットを施し4分強の45ヴァージョンへアップデート。あの強烈なブレイクもしっかりと収録して7インチ・シングル化を実現!

    A Superwoman
    B That's What I Get

    • 7
    • ¥0
  • Hot Shot (7)

    SHARON JONES & THE DAP-KINGSのバックシンガーである、SAUNDRA WILLIAMSとSTARR DUNCANがコンビを組んでSAUN & STARRとしてデビューシングルをリリース! もうスゴイ歌唱力とノリ。往年のソウル・ディーヴァを聴いているような歌声とDAPTONEスタジオの録音の良さ。両面大推薦!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/4dJygJf0w28?si=BE-Kzyc3Zufzqrhp" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/sg8-SwVyKUg?si=ZIcziLecEt2fG9mj" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Hot Shot
    B Gonna Make Time

    • 7
    • ¥0
  • Lisa Bello / Jherimi Harmoni

    Dream Again / Rain On My Star (7)

    2曲ともLisa BelloとJherimi Harmoniをボーカルに迎え、往年のソウル・クラシックを彷彿とさせる極上のメロー・モダンソウルとなっています。






    A DREAM AGAIN
    B RAIN ON MY STAR

    • 7
    • ¥2,420
  • Stone Alliance

    Sweetie Pie (7)

    レア・グルーヴ・ファン、マスト!
    Showbiz & A.G.がサンプリングで使用したことでも有名なSTONE ALLIANCEのジャズ・ファンク名曲「SWEETIE PIE」が7inch化!

    B面には2004年の同曲のライブ音源を収録。こちらは初7inch化という嬉しい仕様!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/0ztXkXJ7GZM?si=BVJO0dHV8kozSn0Q" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A Stone Alliance “Sweetie pie”
    B Stone Alliance “Sweetie Pie” live version

    • 7
    • ¥4,400
  • AWB (Average White Band)

    School Boy Crush (7)

    UK出身の白黒混成ファンク・ロックバンドAverage White Bandが75年に残したメロウ・ファンク〜ファンク・ロッククラシック!

    Eric B & Rakim「Microphone Fiend」、Nas「Halftime」、TLC「Ain't 2 Proud 2 Beg」をはじめ、数々の楽曲で、このファンキーでグルーヴ感バッチリなリフが使い倒されました!

    カップリング「Groovin' The Night Away」もブルース・フィーリングなファンキー・ソウルでこちらも文句なし!

    <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/uPfIIn5V_LQ?si=ax1LZvAHZkGIXHZF" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" referrerpolicy="strict-origin-when-cross-origin" allowfullscreen></iframe>

    A School Boy Crush
    B Groovin' The Night Away

    • 7
    • ¥0
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

CATEGORY

ページトップへ